すっぽん小町

いつ飲むといい?すっぽん小町の飲み方を全解説

すっぽん小町の飲み方

すっぽん小町はいつ飲めばいいのか、気になりますよね。効果を上げる飲み方はあるのでしょうか。この記事では、すっぽん小町の飲み方について詳しく解説していきます。美肌効果や疲労回復を高める飲み方なども説明しているので、ぜひ参考にして下さいね。

1.すっぽん小町の基本的な飲み方

まずは、すっぽん小町の基本的な飲み方について詳しく見ていきましょう。

1-1.飲み方に決まりはない

実は、すっぽん小町の飲み方は特に決まりがありません。すっぽん小町は医薬品ではなく健康補助食品です。そのため、飲むタイミングや飲み方は決められていないのです。説明書にも記述がありません。しかし、サプリメントの吸収率を上げるなら、一般的に食後がいいと言われています。

その理由は、食事で得た栄養素とサプリメントの栄養素が相乗効果となるからです。すっぽん小町ならアミノ酸の合成を補助するビタミンCとの相性がいいです。特に理由が無ければ、食後30分以内にすっぽん小町を飲みましょう。なお、すっぽん小町を飲む際は水か白湯がベストです。サプリメントの吸収率が最大限に高まります。

薬を飲んでいる方は専門家に相談できる

現在、病院からもらった薬を服用している方は、すっぽん小町を併用しても大丈夫なのか専門窓口で相談することができます。

■専門窓口:0120-556-096(受付時間9:00~20:00、土日祝も受付可)

薬とすっぽん小町の併用が心配な方は、上記の連絡先に電話してみましょう。

1-2.1日2粒を朝・夜に飲むのがおすすめ

服用量ですが、規定の1日2粒がベストです。2粒以上飲んでも副作用などはありませんが、用量を守った方が毎日のリズムが出て体調も良くなります。飲むタイミングは先述した通り決まりはないのですが、朝と夜がおすすめです。朝飲むと、すっぽんのエネルギーで1日を気持ちよくスタートできます。そして、夜飲めば美肌効果が目指せます。

健康・美容に良い飲み方については、次章で詳しく解説します。

継続して飲むこと

一般的にサプリメントは継続して飲まないと効果が半減すると言われています。すっぽん小町も例外ではありません。医薬品ではないため、効果を実感するにはどうしても時間がかかります。継続的に毎日すっぽん小町を飲む習慣を身に着けましょう。

2.すっぽん小町の効果を最大限に引き出すにはいつ飲むといい?

基本的にはいつ飲んでもいいすっぽん小町。しかし、最大限に効果を引き出したいとこだわる方は、飲むタイミングを調整するといいです。例えば、美肌効果を得たいなら夜に飲む、といった具合に効果を最大化する最適な時間に合わせることが重要です。詳しく見ていきましょう。

2-1.美肌効果を得る飲み方

美容に関心がある方は、寝る前にすっぽん小町を飲むと美肌効果が期待できます。その理由は、睡眠から3時間経つとターンオーバーが始まる肌が再生するゴールデンタイムに入るからです。そのとき、すっぽん小町を飲んでいてば、コラーゲンが手助けしてくれて美肌効果をアップしてくれます。朝起きた時に、ハリ・弾力が違うので試してみるといいですよ。

なお、アルギニンという目が冴える成分が一部含まれているため、寝付きが悪い人は寝る直前にすっぽん小町を飲まない方がいいです。夕食後に、すっぽん小町を飲むと眠りを妨げずに快眠できますよ。

2-2.疲労回復効果を得る飲み方

すっぽんは元々、疲労を回復して滋養強壮に効く食材として有名です。すっぽん小町すっぽん粉末が入っているため、もちろん疲労に効果的です。夜寝る前にすっぽん小町を飲んで、朝の目覚めを良くするのもおすすめですが、やはり元気を出したいのは午前中です。1日のスタートを元気よく切りたい方は朝食後にすっぽん小町を飲むといいでしょう。

すっぽん小町には、血管を拡張するEPAが含まれているため血行が良くなり体の調子も上がっていきますよ。また、必須アミノ酸が含まれているため朝に運動している方は、栄養補助としても最適です。基礎代謝の向上や筋肉疲労の軽減に繋がります。すっぽん小町とスポーツの相性は抜群ですよ。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、すっぽん小町の飲み方について詳しく解説してきました。特に飲み方の決まりが無いすっぽん小町ですが、効果を最大限に高めたいなら、朝と夜に飲むといいでしょう。朝飲めば1日を元気よく過ごせますし、夜飲めば美肌効果を期待できます。

飲み方は水か白湯と一緒に服用するだけです。飲みすぎても副作用はありませんが、1日2粒のペースを守ると続けやすいですよ。

すっぽん小町の公式サイト

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です