鉄分が含まれるすっぽん小町は貧血に効果あり?

すっぽん小町 貧血

すっぽん小町は鉄分が含まれているから、貧血に効くと言われています。果たして本当なのでしょうか?

この記事では、すっぽん小町が本当に貧血に効果があるのか口コミだけでなく、成分の含有量から徹底調査しています。ぜひ、参考にしてくださいね。

1.すっぽん小町の貧血に対する効果とは?

体内から鉄分が不足すると、赤血球のヘモグロビンが生成されず貧血を起こします。女性は生理があるので、男性より貧血を起こしやすいです。結論から言うと、すっぽん小町の鉄分は貧血に効くと言えるほどの含有量は含まれていません。すっぽん小町に含まれる鉄分は一袋でわずか0.7mgです。

鉄分の推奨摂取量は成人女性の場合1日6~7mgです(厚生労働省調べ)。つまり、すっぽん小町を一袋(62粒)すべて飲んだとしても、必要摂取量の10分の1程度しか補えないのです。実際は1日2粒ずつ服用するので鉄分の服用量は、ほぼ0に等しくなります。

よくネットの口コミで貧血対策になったと書かれていますが、ステマもいいところです。あるいは、プラシーボ(偽薬)効果で貧血に効いたと思い込んでいるだけなのかもしれません。なお、すっぽん小町には貧血に効果的な亜鉛も含まれています。しかし、亜鉛も鉄分と同様に含有量は少なく、貧血対策にはなりません。

2.すっぽん小町以外で貧血対策を行う方法

鉄分の含有量から、貧血に対する効果が無いすっぽん小町。ここでは、すっぽん小町を使わず貧血対策を行う方法について解説していきます。

2-1.鉄分か亜鉛サプリを飲む

貧血には鉄分だけでなく亜鉛も有効です。亜鉛が不足すると、赤血球が減少するため貧血が起こりやすくなります。鉄分サプリ、亜鉛サプリはドラッグストアなどを探せば、比較的安価に購入できます。鉄分サプリはDHCのヘム鉄が有名。1ヶ月分で450円です。亜鉛サプリは同じDHCシリーズから300円程度で購入できます。

すっぽん小町より断然安いので、貧血対策を行いたい方は、鉄分か亜鉛のサプリを服用しましょう。

2-2.鉄分の多い食事を取る

基本的な対策として、貧血になりやすい方は鉄分を多く含む食事を取りましょう。

鉄分の多い食材

  • レバー(豚・牛・鳥)
  • あさり
  • かつお
  • 牡蠣
  • しじみ
  • ほうれん草

これらの食材を料理に加えれば、貧血対策になります。おすすめは、味噌汁にあさりやしじみを入れることです。また、副菜にはほうれん草を加えるといいでしょう。毎日の献立を工夫して、積極的に鉄分を取って下さいね。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、すっぽん小町は貧血に効果があるのか詳しく解説してきました。結論から言うと、鉄分の含有量が少ないすっぽん小町に、貧血対策の効果はありません。美肌や疲労回復効果は高いのですが、貧血には何の影響も与えないことを覚えておきましょう。本格的に貧血対策を行うなら、鉄分・亜鉛サプリを取って下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です