すっぽん小町

すっぽん小町は疲れ・疲労回復に効果あり?

すっぽん小町 疲れ

日頃の疲れを取りたいために、すっぽん小町を飲んでみたいと考えていませんか?

すっぽん小町は、すっぽん粉末が入っているサプリメントなので、疲れ・疲労回復にぴったりです。美容効果だけでなく、健康面の効果を得たいならすっぽん小町は心強い味方になります。この記事では、すっぽん小町の疲れに対する効果についてまとめてみました。ぜひ、参考にして下さいね。

1.疲れに効果的なすっぽん小町の成分

まずは、すっぽん小町のどの成分が疲れに効果的なのか見ていきましょう。

(1)すっぽん粉末

すっぽんは、そもそも滋養強壮効果が高い食材として有名です。すっぽん小町では、そんなすっぽんを粉末状にして配合しています。

すっぽんの栄養価は非常に高く、

  • アミノ酸
  • ビタミンB
  • 葉酸

などを含みます。あまりに栄養価が高いため、精力増強の効果があることでも知られています。

(2)アミノ酸

すっぽん小町はアミノ酸を主成分としたサプリメントです。そして、アミノ酸は運動する方にとって重要なサプリとして知られています。吸収率の高いアミノ酸は、筋組織の回復作用があります。トレーニングの直後に飲むと効果的ですが、日常の疲労を回復する効果もあります。特に、パソコン仕事で酷使する目や首周りの筋肉疲労に効果的ですよ。

リジンによる免疫力アップ効果もある

アミノ酸にはリジンという成分が含まれています。リジンは体の免疫力を向上させるため、風邪を引きにくくなります。また、肝機能を強める効果もありますよ。お酒で弱った体もすばやく回復してくれます。

(3)トリプトファン

トリプトファンは、セロトニンを作る材料として有名な成分です。セロトニンは自律神経を整えて熟睡するために欠かせない成分です。寝る前はメラトニンとなって入眠を促します。すっぽん小町はセロトニンの元となるトリプトファンが含まれています。 トリプトファンを摂取すると、間接的にセロトニンを増やすため熟睡効果が高まります。

日頃の疲れも、睡眠の質が上がると取れやすくなりますよ。翌日の目覚めの良さも変わってきます。ストレスなどで不眠症を抱えている方にもおすすめです。

2.すっぽん小町の疲れ・疲労回復に関するQ&A

Q1.どのような疲れに効く?

一口に疲れが取れるといっても、疲労には様々な種類があります。すっぽん小町の摂取が特におすすめなのが、仕事か育児に疲れている方です。あまりに忙しくて肌荒れを起こしている方は、疲れだけでなく肌の調子も同時に整ってきますよ。

女性は、疲労が溜まってホルモンバランスが崩れると、体の不調があちこちに出てくるため早めに疲労を取ることが重要です。

Q2.疲れを取るための飲み方はある?

特に飲み方が決まっていないすっぽん小町。ですが、疲労回復をメインに考えるなら、寝る前と朝食後のタイミングで、1日2粒摂取するのがおすすめです。寝る前に飲むといい理由は、トリプトファンによる入眠効果が期待できるからです。

ただし、すっぽん小町には逆に睡眠を妨げるようなエネルギッシュな成分も含まれます。もし、寝付きが逆に悪くなってしまう場合は、夕食後にすっぽん小町を飲むといいでしょう。翌朝の朝食後に飲むといい理由は、すっぽん粉末の成分で元気に1日を過ごせるからです。

Q3.どれくらい飲み続ければ疲労回復効果を感じられる?

筆者の感覚だと、2ヶ月目あたりで体が変わってきたように感じました。他の方の口コミでも、2ヶ月目あたりから体が楽になったとの意見が多かったです。長い方は、半年飲んでようやく目覚めがスッキリしてきたとの意見もありました。効果の感じ方は人それぞれですね。

なお、栄養ドリンクではないので、すっぽん小町を飲んだ瞬間に元気が湧いてくることはないです。即効性は無いので注意しましょう。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、すっぽん小町の疲れに対する効果について詳しく解説してきました。すっぽん小町は、疲労回復に効果的な成分が豊富に含まれています。元々、滋養強壮に効くと言われていたのがすっぽんです。

すっぽん粉末はもちろん、アミノ酸やトリプトファンで溜まった疲労を取ることができます。飲み方は自由ですが、寝る前と朝食後に飲むと体が元気になりますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です