すっぽん小町

すっぽん小町にバストアップ効果がある理由

すっぽん小町

すっぽん小町を飲んでバストアップできる?そんな噂が一部口コミとなっています。

すっぽん小町は、なぜバストアップ効果があると言われるのか?

この記事では、すっぽん小町に含まれる成分から、バストアップに効果ある理由を詳しく分析していきます。

1.すっぽん小町に含まれるバストアップに効果的な成分

すっぽん小町は、バストアップに効果があります。

その理由は、

  • アミノ酸
  • アルギニン
  • コラーゲン

の3つが含まれているからです。

それぞれの成分について、バストアップとの関係性を詳しく解説していきます。

1-1.アミノ酸

アミノ酸は、たんぱく質を構成する成分です。バストアップするためには、タンパク質が欠かせません。

バストは脂肪と乳腺で出来ています。バストに脂肪を付ける食べ物を摂取することも大事ですが、バストアップには乳腺の発達が重要です。この乳腺を発達させるのに必要になるのが、たんぱく質、すなわちアミノ酸なのです。

すっぽん小町は、たんぱく質を構成するために必要な必須アミノ酸が、全部で20種類、黒酢の約91倍の濃度で配合されています。

 

1-2.コラーゲン

コラーゲンの摂取はバストアップに対して効果的です。脂肪と乳腺で構成されるバストですが、乳腺はクーパー靭帯によって形成されています。

クーパー靭帯は胸の頂上からテント状に広がるように形成。そして、クーパー靭帯の主成分がコラーゲンとなるのです。バストを上向きにして綺麗な形に保つには、クーパー靭帯の強化が欠かせません。

クーパー靭帯は一度壊れてしまうと、自然に再生するが難しいです。コラーゲンを積極的に摂取すればクーパー靭帯が強化されます。

すっぽん小町なら良質なコラーゲンが摂取できます。その他、コラーゲンは細胞の活動を活性化させる働きがあります。女性ホルモンに対しても働きかけるので、バストに張りを取り戻してくれます。

 

1-3.アルギニン

アルギニンもバストアップに欠かせません。アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進する効果があります。

成長ホルモンが活性化すると、加齢により下がってきたバストラインを持ち上げて張りを出すことができます。

また、成長ホルモンは別名を若返りホルモンとも呼ばれていて、アンチエイジングの分野でも注目されています。成長ホルモンは身体の生理機能を成長期に近づけてくれる働きがあります。

成長期になると、乳腺の中にラクトゲン受容体というものが出来ます。ラクトゲン受容体、成長ホルモンが作用すれば、細胞が反応して乳腺が成長。その結果、バストが大きくなります。

バストアップするためにはラクトゲン受容体が発達するように、成長ホルモンの分泌を促す必要があります。そして、成長ホルモンの分泌を促してくれるのが、すっぽん小町に含まれるアルギニンなのです。

2.すっぽん小町と一緒に取りたい食品

バストアップするためには、すっぽん小町だけでは足りません。

ここでは、バストアップに必要な食品をピックアップ。すっぽん小町と一緒に取ることで、よりバストアップ効果が得られますよ。

2-1.アミノ酸が多く含まれる食品

バストアップに効果的なアミノ酸として、

  • ソイプロテイン(大豆プロテイン)
  • ホエイプロテイン(乳清たんぱく)

があります。

ソイプロテインは大豆を原料としていて、イソフラボンなど女性ホルモンに似た働きをする物質が含まれます。ホエイプロテインは生乳からバターやチーズなどを取りだした後に残った純度の高いアミノ酸です。

これらのアミノ酸は以下の食品によく含まれています。

  • 豆の加工品(豆腐、豆乳、納豆など)
  • 乳製品(牛乳、チーズなど)
  • 動物性たんぱく質(牛肉、豚肉、鶏肉など)
  • 海洋性たんぱく質(マグロ、イワシなど)
  • 白米

すっぽん小町は、これらのアミノ酸をすべてカバーしています。

ただし、バストアップ効果を高めるためには、すっぽん小町だけに限らず、上記に上げた食品も積極的に食べるようにしましょう。

2-2.コラーゲンが多く含まれる食品

コラーゲンが多く含まれている食品は、

  • 動物性食品
  • 海洋性食品

に分けられます。

動物性食品にコラーゲンが多く含まれる食品は、

  • 豚足
  • 豚バラ肉
  • 鶏皮
  • 手羽先
  • 軟骨
  • 牛筋

などが挙げられます。

牛や豚、鶏の骨などを煮込んだ豚骨ラーメンなどはコラーゲンが豊富です。

その他、お菓子に使われるゼラチンは、原料が主に牛の骨などの動物性たんぱく質なので、コラーゲンそのものと言えます。

海洋性食品は、

  • すっぽん
  • フカヒレ
  • 魚の皮
  • うなぎ
  • カレイ
  • エビ
  • クラゲ

などに多く含まれます。

すっぽん鍋はコラーゲンがたっぷり入っているのでオススメです。

すっぽん小町だけでなく、動物性食品、海洋性食品からもコラーゲンを摂取すれば、よりバストアップ効果を高めることができます。

2-3.アルギニンが多く含まれる食品

アルギニンは以下の食品に多く含まれています。

  • 鶏肉
  • 豚肉
  • 牛肉
  • 大豆
  • ごま
  • レーズン
  • 小麦
  • ライ麦
  • 玄米
  • チーズ
  • ココア
  • カカオ
  • とうもろこし
  • アボカド
  • えび

その他、納豆や味噌、油揚げ、高野豆腐などの大豆食品からもアルギニンは摂取できます。

特に高野豆腐に多くのアルギニンが含まれています。魚介類で最もアルギニンが多く含まれるのはえびです。

えびには動脈硬化を防ぐ効果もあります。乳製品だとカゼインやチーズにアルギニンが多く含まれています。

上記に上げた食品をすっぽん小町とともに、摂取するとバストアップ効果がより高まります。

3.バストがある女性は魅力的

女性らしさのシンボルと言えばバストです。男性に女性に対してい魅力を感じる箇所として、身体の特徴で真っ先に挙げるのが胸です。

自分の身体にはない、やわらかい女性らしさの象徴である胸に魅力を感じるのです。バストアップに効果的なエクササイズや食品はもちろん、サプリメントも積極的に摂取していきましょう。

4.まとめ

いかがでしたか?

すっぽん小町とバストアップの関係について理解は深まりましたか?

医学的な内容が多く、少し難しかったかもしれません。しかし、理論的にはすっぽん小町にバストアップ効果は確かにあるのです。

ただし、効果を感じられるかは個人差があります。残念ながらバストアップ効果を感じられなかった方もたくさんいるのです。

バストアップ効果を求めてすっぽん小町を飲みたい方は、全額返金保証の利用も視野に入れて購入した方がいいかもしれません。

すっぽん小町は、あくまで健康補助食品。バストアップするために、普段の食事も重要です。すっぽん小町だけに頼らず、毎日の生活も見直してみて下さいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です