すっぽん小町でバストアップはできるのか完全調査

すっぽん小町でバストアップ

すっぽん小町を飲むとバストアップできるかもしれない・・・そんな噂がネットで流れています。本来は、疲労回復や美肌効果を得られるすっぽん小町。しかし、副次的な作用で胸が大きくなるかもしれないと言われているのです。

この記事では、すっぽん小町のバストアップ効果について徹底解説しました。ぜひ、参考にしてくださいね。

1.すっぽん小町にバストアップ効果があると言われる理由

そもそも、なぜすっぽん小町にバストアップ効果があると言われるのか?その原因から見ていきましょう。

1-1.アルギニンが含まれているのが噂の原因

すっぽん小町にバストアップ効果があるかもしれないと言われる理由は、アルギニンが含まれているからです。アルギニンはアミノ酸の一種で、女性ホルモンの分泌を活性化させる作用があります。女性ホルモンが活性化すると乳腺が刺激され、バストアップに繋がるという理論です。

ちなみに、すっぽん小町に含有されるリジンも女性ホルモンを活性化させます。バストアップではないですが、すっぽん小町の代名詞でもあるコラーゲンもクーパー靭帯の維持に効果的です。クーパー靭帯を維持できると胸が垂れずに美しい形をキープできます。

1-2.バストアップが望めるほどの含有量ではない

理論としてはバストアップできる成分が含まれているすっぽん小町。しかし、肝心の含有量は、バストアップするまでには至りません。すっぽん小町に含まれるアルギニンは、626.2mg。1粒あたり約21mgです。そして、バストアップに必要と言われるアルギニンの摂取量は1日5g。全然足りません・・。

バストアップするには、毎日すっぽん小町を50粒も飲む必要があります。どう考えても無理です。アルギニンにバストアップ効果があるのは事実ですが、すっぽん小町の含有量はまったく足りていないので、胸が大きくなると期待してはいけません。

1-3.胸が大きくなった口コミは皆無

すっぽん小町で胸が大きくなったと書かれている口コミは怪しいステマサイトしかありません。TwitterをはじめSNSで調べると、すっぽん小町でバストアップできたとの口コミはまったく無し。まあ、含有量から考えて当然なのですが・・。

もし、口コミでバストアップできると書かれていてもステマなので信じないようにしましょう。あるいは、すっぽん小町以外にバストアップ方法を試していた方かもしれませんし、成長期の真っただ中にいた方かも知れません。成人女性がすっぽん小町を飲むだけでバストアップはできないので注意してください。

2.バストアップはすっぽん小町以外の手段で取り組もう

すっぽん小町にバストアップ効果を期待してはいけません。すっぽん小町で得られるのは、美容や健康効果です。肌を綺麗にしたい、疲れを取りたい人向けのサプリメントになります。

本格的にバストアップを目指すなら王道ですが、リンパマッサージと食事の見直しが基本です。リンパマッサージで女性ホルモンの分泌を阻害する毒素を排出。

そして、食事は投入などの大豆製品を中心に大豆イソフラボンを摂取するのが好ましいです。お金をかけられるならプエラリアを購入しましょう。プエラリアならすっぽん小町と違ってアルギニンが豊富に含まれています。

実際にプエラリアでバストアップできた方も多くいるので、すっぽん小町よりも断然効果を期待できますよ。

3.すっぽん小町と一緒に取りたい食品

バストアップするためには、すっぽん小町だけでは足りません。ここでは、バストアップに必要な食品をピックアップ。すっぽん小町と一緒に取ることで、よりバストアップ効果が得られますよ。

2-1.アミノ酸が多く含まれる食品

バストアップに効果的なアミノ酸として、

  • ソイプロテイン(大豆プロテイン)
  • ホエイプロテイン(乳清たんぱく)

があります。ソイプロテインは大豆を原料としていて、イソフラボンなど女性ホルモンに似た働きをする物質が含まれます。ホエイプロテインは生乳からバターやチーズなどを取りだした後に残った純度の高いアミノ酸です。

これらのアミノ酸は以下の食品によく含まれています。

  • 豆の加工品(豆腐、豆乳、納豆など)
  • 乳製品(牛乳、チーズなど)
  • 動物性たんぱく質(牛肉、豚肉、鶏肉など)
  • 海洋性たんぱく質(マグロ、イワシなど)
  • 白米

すっぽん小町は、これらのアミノ酸をすべてカバーしています。ただし、バストアップ効果を高めるためには、すっぽん小町だけに限らず、上記に上げた食品も積極的に食べるようにしましょう。

2-2.コラーゲンが多く含まれる食品

コラーゲンが多く含まれている食品は、

  • 動物性食品
  • 海洋性食品

に分けられます。動物性食品にコラーゲンが多く含まれる食品は、

  • 豚足
  • 豚バラ肉
  • 鶏皮
  • 手羽先
  • 軟骨
  • 牛筋

などが挙げられます。牛や豚、鶏の骨などを煮込んだ豚骨ラーメンなどはコラーゲンが豊富です。その他、お菓子に使われるゼラチンは、原料が主に牛の骨などの動物性たんぱく質なので、コラーゲンそのものと言えます。

海洋性食品は、

  • すっぽん
  • フカヒレ
  • 魚の皮
  • うなぎ
  • カレイ
  • エビ
  • クラゲ

などに多く含まれます。すっぽん鍋はコラーゲンがたっぷり入っているのでオススメです。すっぽん小町だけでなく、動物性食品、海洋性食品からもコラーゲンを摂取すれば、よりバストアップ効果を高めることができます。

2-3.アルギニンが多く含まれる食品

アルギニンは以下の食品に多く含まれています。

  • 鶏肉
  • 豚肉
  • 牛肉
  • 大豆
  • ごま
  • レーズン
  • 小麦
  • ライ麦
  • 玄米
  • チーズ
  • ココア
  • カカオ
  • とうもろこし
  • アボカド
  • えび

その他、納豆や味噌、油揚げ、高野豆腐などの大豆食品からもアルギニンは摂取できます。特に高野豆腐に多くのアルギニンが含まれています。魚介類で最もアルギニンが多く含まれるのはえびです。

えびには動脈硬化を防ぐ効果もあります。乳製品だとカゼインやチーズにアルギニンが多く含まれています。上記に上げた食品をすっぽん小町とともに、摂取するとバストアップ効果がより高まります。

3.まとめ

いかがでしたか?

すっぽん小町を飲んで、あわよくば胸も大きくなるかもと考えていた方にとっては、残念な内容だったかも知れません。

しかし、アルギニンの含有量からも、すっぽん小町でバストアップできないのは明らかです。プラシーボ効果で何となくバストにハリが出たかも?と感じるかもしれませんが、残念ながら実際の体の状態はあまり変わっていないでしょう。

バストアップできないすっぽん小町ですが、美容・健康に関する効果は本物です。疲れを取るだけでなく、女子力アップにも役立ちますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です