予算と即効性で選ぶ!お尻の黒ずみをケアする方法

お尻の黒ずみはどうすればケアできるのだろうか・・・

恥ずかしくて人に見せたくないお尻の黒ずみ。あなただけではなく、多くの女性が悩んでいます。
この記事では、お尻の黒ずみを改善する方法を、予算と即効性の観点から解説。

自分に合ったケア方法を選ぶことができます。お尻の黒ずみを少しでも早く改善したい方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

1.お尻の黒ずみをケアする方法4選

ここでは、お尻の黒ずみをケアする4つの方法について解説していきます。自分に合ったケア方法を見つけてみましょう。

1-1.下着をこまめに変える

  • 予算:安い
  • 即効性:ない

お金をかけずに黒ずみを改善したいなら、下着をこまめに変えることがおすすめです。下着は、通気性のいい生地にしましょう。交換するペースは1日2回です。

就寝中は汗を大量にかくので、朝起きたら1回目の下着交換をするといいですよ。生理で汚れた場合は、面倒でもその都度変えましょう。

お尻を清潔に保つことで、黒ずみは少しずつ綺麗になっていきます。時間かかる改善法なので根気はいりますが、誰でも簡単に出来る方法となります。

1-2.ピーリングを行なう

  • 予算:安い
  • 即効性:普通

多少の予算をかけることができるなら、ピーリングがおすすめです。ピーリングではお尻の古い角質を取り、ツルツルにしていきます。

新陳代謝が活発になり、ターンオーバーの乱れ改善の効果もあり、お尻の黒ずみに対する効果は大きいです。

ポイントは、AHA配合のピーリングジェルを使うこと。近くのドラッグストアにも売っているので探してみましょう。美容成分や保湿成分配合のピーリングジェルなら、なお良いです。

ピーリングは肌に負担がかかるため、やりすぎは禁物です。週1回のケアを目安にしましょう。

1-3.保湿クリームを塗る

  • 予算:少し高い
  • 即効性:あり

お尻に保湿クリームを塗ることで、黒ずみを改善することができます。やや、お値段が高いですが、病院に行かずセルフケアするなら、最も効果が高く即効性も期待できます。

保湿クリームを使う場合は、お尻専門のケアクリームを使うと、より効果が早いです。どうせなら、お尻専門のクリームを使うとより効果が早いです。

当サイトでは、医薬部外品のピーチローズをおすすめしています。

ピーチローズはデリケートゾーン専用の薬用ジェルでおしりニキビや黒ずみに効果的です。効果を感じるまでは1ヶ月半から3ヶ月程度かかりますが、お尻の黒ずみを根本的に改善することができます。

1-4.レーザー治療

  • 予算:非常に高い
  • 即効性:あり

潤沢な予算があるなら、皮膚科に行ってレーザー治療をしてもらう方法が、お尻の黒ずみ改善に対して一番手っ取り早いです。

効果を感じるまでは、黒ずみの状態によりますが1ヶ月半から3ヶ月程度と予想されます。皮膚科での治療は高額となる可能性がありますが、税金を控除してもらえる場合があります。

詳しくは市の職員や、社労士、税理士に問合せてみましょう。

2.まとめ

いかがでしたか?

お尻の黒ずみは様々な方法でケアすることができます。すぐに治したい方は、少しお金をかけて専門の保湿クリームを購入するか、皮膚科の受診を検討しましょう。

ピーリングの場合は、予算3千円以下で十分にケアできますよ。下着をこまめに変える場合は、お風呂上がりと朝起きた時の2回変えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です