大人ニキビに効く洗顔料を洗い比べて比較

洗顔

今まで色んなニキビ治療薬を試して来たけど、効果を実感できなかった綺麗な顔の友達と、一緒に並ぶと恥ずかしい

ニキビに悩みをかかえる大人は急増しています。あなたも大人ニキビに対して真剣に悩んでいると思います。

大人ニキビを治すには根本的な改善策が必要です。最も基本となるのが洗顔。どんな洗顔料を使っているのかによって、大人ニキビの症状は大きく変わります。

この記事では、

  • 自分の顔に自信を持ちたい!
  • 気になる異性にアプローチしたい!

という方に向けて、大人ニキビに効果的な洗顔料を実際に使用しながらご紹介していきます。

洗顔を変えてニキビのできない肌になりたい!という方はぜひ参考にしてみて下さいね。

1.大人ニキビに効果的な洗顔料

1-1.ノンエー

ノンエー

■すべての大人ニキビの方におすすめ

価格 送料 内容量 特典
単品 2940円
3個セット 7980円
525円
3個セットは無料
100g(30~60日分) お試し用あり12g
泡立てネット

ノンエーはニキビに特化した石鹸タイプの洗顔料です。美容品の業界で有名な株式会社プライマリーが販売しています。

肌トラブルに関する7万件以上のお問合わせから商品開発されたそうです。薬用ニキビ石鹸として、テレビでも紹介された実績もあります。

ノンエーはマメ科の植物甘草から取り出されたグリチルリチン酸で炎症したニキビを消炎。さらに皮脂の分泌を抑えるダイズエキスを配合していて、ニキビの原因を根元から改善できます。

カリ含有石けん素地という独自の泡により、普通の石けんよりも4倍の弾力があるのも特徴的です。無着色、無香料でエタノールは不使用。アトピー肌や敏感肌でも使用可能です。

ノンエーは公式サイトから注文することができます。単品購入の場合は2940円で送料が525円かかります。3個セットの場合は7980円(約900円の値引き)で送料は無料です。

内容量100gで1個2940円のノンエーは決して安くないですが、1個で2,3か月は持つのでコスパ的にはそこまで悪くありません。

また、100gの本製品とともに12gのお試しサイズが同封されています。こちらの12gのお試しサイズを使ってみて、肌に合わない、あるいは効果を感じない場合は全額返金をしてくれます。

決済方法は、コンビニ・郵便局後払い、銀行後払い、代引き、カード決済から選べます。

ノンエーの体験レポート

ノンエーは注文してから3日後にノンエーが到着しました。

中身は、

  • ノンエー
  • お試し用ノンエー
  • 泡立てネット
  • 説明書
  • ノンエーローション(おまけの品)

が入っています。

ノンエーは、100gもあるせいか非常にボリューム感があり、手に取るとずっしりしています。ぬるま湯を使って泡立ててみました。

ノンエーの泡

感触としては弾力が市販の石鹸と違います。泡の質は柔らかくてキメが細かいです。小さな気泡がパチパチと弾けています。

使い心地としては、今回の記事で取り上げている洗顔料の中で、もっとも洗い心地がよかったです。非常にきめ細かい泡で、手を逆さにしても泡が崩れないほどのもっちり感がありました。

洗い上がりは皮脂汚れがしっかり落ちるため、さっぱりとして肌に清潔感を感じます。

1か月ノンエーを使ってみて、結論から言うと他のニキビ用洗顔料と比べて明らかに手ごたえを感じます。

泡立ちや香り、その他の使い心地に関しては他にもっと良い洗顔料がありますが、ニキビに対する効果に絞るとノンエーに軍配が上がります。

肌の変化としては、ニキビが発生してもすぐに消えるようになりました。ニキビ肌なので小さなニキビがポツポツとできるのですが、大きくならずに自然とニキビが治まります。

既に出来ている大人ニキビの炎症も徐々に治まっていくのが分かります。また、ニキビ跡に対する効果も手応えを感じました。

ただし、ニキビ跡の効果はターンオーバーの関係もあり1ヶ月では判断しにくいので、経過を見守る必要があります。これからも、ノンエーによる大人ニキビ改善には非常に期待しています。

1-2.どろあわわ

どろあわわ

■皮脂汚れが酷い方におすすめ

価格 送料 内容量 特典
通常 2980円
定期 1489円
630円 110g(30~45日分) 泡立てネット
美白ジェル

洗顔の中では非常に有名などろあわわ。チューブタイプの洗顔料です。どろあわわの最大の特徴はマリンシルトが含まれていることです。

マリンシルトは沖縄の海底で採れる泥で、粒子の大きさが髪の毛の16分の1以下と非常に細かいです。2種類の泥が古い角質に吸着て、汚れをスッキリと落としてくれます。

粒子が細かいため、どろあわわでは通常の洗顔料では落としきれない皮脂を綺麗にしてくれます。

その他、豆乳発酵液が入っているため、洗顔後に肌が潤うのも嬉しいポイントです。

どろあわわは初回購入に限り、購入することが可能です。定期コースの場合は、2回目以降の価格は5%OFFとなります(6回以上の定期コースはさらに値引率が上がります)。

定期コースは初回限りの1回でも解約できます。メールで解約可能です。決済方法は、代引き、クレジットカード決済、電子マネーから選べます。

どろあわわの体験レポート

どろあわわは注文から5日後にメール便で届きました。

中身は、

  • どろあわわ
  • 泡立てネット
  • 説明書
  • 美白クリーム(おまけの品)

が入っていました。

使い方はチューブから2~3cm手にとって泡立てます。洗い上がりは豆乳発酵液が含まれているため非常にしっとりしていて、かなり潤います。

どろあわわの泡

ニキビに対する直接的な消炎効果はありませんでしたが、ニキビの元となる皮脂汚れは通常の石鹸より綺麗に落とせました。

1-3.20年ほいっぷ

20年ほいっぷ

■改善より予防をしたい方におすすめ

価格 送料 内容量 特典
1980円 190円 120g(30-45日分) 泡立てネット

20年ほいっぷは小さな気泡が特徴的な洗顔料です。使いやすいチューブタイプ手ごろな値段が人気の洗顔料です。

20年ほいっぷは微粒子が毛穴の奥まで届き、市販の石鹸では落とせない汚れを掻き出してくれます。ホエイという成分が角質層に水分を送るので、保湿効果もあります。

その他、特徴としては抗菌効果があるシラカバ樹液が配合されていてニキビの発生を防ぐことができます。

パラベン、アルコール、保存料は無添加。優しい成分なので、アトピー肌でも使えます。ただし、保存料が入っていないため、長期間保管することはできません。

価格は単品で1980円、送料は190円です。公式サイトから購入できます。定期コースなら最大20%OFFとなります。決済方法は、クレジットカード、コンビニ・銀行・郵便局の後払い、代引きから選べます。

20年ほいっぷの体験レポート

20年ほいっぷは注文してから3日後にポスパケットで届きました。

中身は、

  • 20年ほいっぷ
  • 泡立てネット

が入っています。

使い方は、アーモンド大を手に取りぬるま湯で泡立てます。立てた泡は吸着力があるため、手を逆さにしても崩れません。

20年ほいっぷ

使用した感想は、他の洗顔料と比べて泡の質が良かったです。極めが細かくクリーミーなので、使用感がとても気持ちいいです。

使用後は顔の汚れがスッキリ落ちてさっぱり感があります。ホエイ成分が配合されているため潤いを感じます。

20年ほいっぷはニキビに対して炎症を抑える成分が入っていないため、既にできている大人ニキビを改善するより、これからできる大人ニキビを予防する効果に期待できる洗顔料です。

1-4.ロゼット

■プチプラの洗顔料が欲しい人におすすめ

ロゼットはニキビ用のプチプラ洗顔料として人気です。有効成分のイオウが、毛穴に詰まった皮脂を落としてくれます。皮膚を清潔に保ちニキビを予防することが可能です。

ニキビの消炎剤としては、ビタミンEとグリチルレチン酸ステアリルを配合。ニキビで生じた皮膚の炎症を抑えます。

ロゼットは低刺激な成分を使っていますが、添加物が含まれます。敏感肌やデリケートな肌の方は使用できない可能性があるため注意しましょう。

ロゼットの体験レポート

ロゼットの使い心地はややツッパリ感がありますが、洗い上がりはツルツルになります。洗浄力が非常に強いため、洗いすぎると必要以上に皮脂を落とします。

皮脂を落としすぎると皮膚が一気に乾燥するため注意が必要です。使用した感想ですが、ロゼットは思春期ニキビに効果的だと思いました。

成長ホルモンが活発となり、皮脂が過剰分泌することでニキビが発生する思春期ニキビ。ロゼットとの相性は非常にいいです。

大人ニキビに対する効果はやや物足りない印象です。大人ニキビの方は、先に紹介したノンエーを使った方がいいでしょう。

2.大人ニキビの洗顔方法

2-1.皮脂はある程度残す

洗顔する際はある程度、皮脂を残す必要があります。大人ニキビは思春期ニキビと違います。

思春期ニキビは皮脂の過剰分泌が原因となる一方、大人ニキビは肌の乾燥が主な原因です。本来、皮脂は肌の表面に蓋をして、乾燥を防ぐ役割があります。

しかし、皮脂を取りすぎると肌を覆う膜がなくなってしまいます。肌を保護する膜が無いと、余計に皮脂が分泌されて肌がさらに悪化していきます。

2-2.洗顔料は多くても一日2回

1日何回も洗顔をしてしまう、あるいは洗顔はしていないけど脂取り紙を頻繁に使っている方は要注意です。大人ニキビの場合、いくら皮脂を取ってもニキビ改善にはあまり繋がりません。

また、そもそもとして皮脂はいくら頑張っても完全に取り切ることはできません。皮脂を上手くコントロールするには、洗顔の回数を1日2回までとしましょう。

脂取り紙は極力使わず、ティッシュで軽く抑える程度にします。洗顔する時は、肌を強くこすってはいけません。たっぷりと泡立てた泡で、優しく包み込むように洗います。手でこするのではなく泡でこするようにしましょう。

洗顔料を洗い流した後は肌触りのよいタオルで軽く押さえるように拭きます。皮脂の分泌を正しくコントロールできれば、大人ニキビが出来ない肌に変わっていきます。

2-3.石油系界面活性剤は使用しない

洗顔料を選ぶ際は、なるべく石油系の合成界面活性剤が入っていない商品を選びます。合成香料、アルコール、着色料が入っている洗顔料も避けた方が無難です。

これらの成分は洗顔後、皮膚に付着したまま残ってしまいます。この残ってしまった不要な成分が、さらなる大人ニキビの原因となるのです。

3.肌を強くするには?

元々の肌を強くするには体質改善が効果的です。肌は適度な皮脂を分泌して、肌バリアを作る働きがあります。また、肌は何らかの要因で傷ついたとしても、自分の力で再生する働きがあります。

しかし、ターンオーバーが崩れてしまうと肌本来の力は失われてしまいます。肌が化粧品や美容液から与えられる栄養に慣れると、肌本来の力が弱まります。

肌本来の力を取り戻し、元々の肌を強くするには体質改善するしかありません。体質改善をするには、食事と睡眠に気を使い生活習慣を整えることが大切です。特に食事は重要です。

自分ではバランス良く食事を摂っているつもりでも、実際には偏った食事となっている可能性があります。

例えば、ダイエットのために肉を控えている方がいますが、肉にはコラーゲンの素となり、新陳代謝を促進してくれるタンパク質が豊富に含まれます。

肉に限りませんが、食事はバランスを崩すと体調を崩しやすくなり、肌の機能も弱まります。

少しでも肌を強くするために、食事、睡眠などの生活習慣が悪い人は、正しい習慣を身につけるように見直してみましょう。

4.まとめ

いかがでしたか?

大人ニキビは洗顔料を変えれば、改善することは十分に可能です。

人によってぴったりな洗顔料は違うので、この記事を参考にぜひ自分に合う洗顔料を見つけてみて下さいね。

洗顔料を購入したら、必ず正しい洗顔方法で使用しましょう。地道な努力が必要となりますが、洗顔を変えると肌はどんどん綺麗になっていきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です