リプロスキンはニキビに効くのか?実際に使用してみた口コミ

リプロスキン

リプロスキンを使いたいけど、私の肌に効果があるのだろうか・・

ニキビに効果がある化粧水として有名なリプロスキン。しかし、実際に効果があるかは分かりませんよね。

この記事では、実際にリプロスキンを体験して良かった点だけでなく悪かった点も詳しくレビュー。

また、リプロスキン使用者の口コミもあらゆる角度から集めてみました。

リプロスキンの口コミや効果が気になっていた方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

1.リプロスキンの特徴

ニキビケアに効果的と評判のリプロスキンには以下の特徴があります。

1-1.肌の柔軟性を高める

リプロスキンは肌の柔軟性を高めてくれます。古くなった角質が積み重なった肌は、ゴワゴワとしていて美容液を付けても、あまり効果がありません。

リプロスキンを使うと、肌を柔らかくなります。その結果、化粧水や美容液の成分が角質層まで浸透します。

1-2.美容成分が豊富

リプロスキンは美白効果のある新成分ダーマホワイトや、保湿成分のアロエエキスを配合。その他、ビタミンB2やB6、アミノ酸を豊富に含んでいます。

エイジングケアとしては、酵母エキス、ゼニアオイエキス、ホメオシールド、低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸、イソフラボンを配合綺麗な美肌へと導いてくれます。

2.リプロスキンの評判

リプロスキンの口コミをタイプ別にまとめてみました。

2-1.年代別

10代

  • 使用2か月目でニキビが出来にくくなりました。1本で2か月持ったのでコスパも良かったです。
  • 肌はまだ少し赤いです。だけど、肌の感触がサラサラになりました。
  • ニキビ跡が薄くなりました。今まで使ったニキビ用化粧水の中で一番良かったです。
  • 使用して1か月で小さなニキビしかできなくなりました。ニキビ跡もかなり薄く

20代

  • これまで色々試してきましたが一番効果があると思います。肌がだんだんと柔らかくなってきました。
  • 使用して3か月で赤ら顔とクレーターがかなり改善されました。
  • 敏感肌ですが問題なく使えます。ニキビ跡がだんだん薄れてきました。
  • ピーリングしてもダメだったニキビ跡が、だいぶよくなりました。

30代

  • ストレスによる肌荒れがだいぶ改善しました。
  • ニキビがひいて、綺麗な肌になりました。
  • 1本使い切るころにニキビ跡が薄くなり始め、2本目でニキビ跡がほとんど目立たなくなりました。
  • 1本目を使い終わるくらいで効果が現れました。

40代以上

  • 新しいニキビや吹き出物が出なくなりました。
  • ワントーン肌が明るくなった気がします。
  • 肌のざらつきに効果あり。ニキビ跡もだんだん薄くなってきました。
  • 肌が柔らかくなりlふっくらとしています。

口コミから分かること

10代、20代の方は、リプロスキンの効果を実感するまでの期間が早い傾向であることが分かりました。通常は半年以上かけて薄くなるニキビ跡も数ヶ月で改善している方が多数いました。

30代と40代以上の方は肌質の変化に対する口コミが多かったです。ニキビ、ニキビ跡に対する効果だけでなく肌そのものが綺麗になったとの意見が目立ちます。

リプロスキンに対する悪い意見としては、全年代共通で値段の高さが挙げられました。一般的な化粧水は数百円で購入できますが、リプロスキンの正規価格は4480円です。

化粧水の中では高級品の部類に入る価格のため、リピート購入に躊躇する方も少なくないようです。

2-2.症状別

ニキビ跡

  • 重ね塗りを繰り返したところ、2か月目でニキビ跡が薄くなりました。
  • 3本目でニキビ跡がだいぶ薄くなりました。
  • ニキビ跡が目立たなくなり、肌が全体的に白くなりました。
  • 劇的には変わっていませんが、少しずつ薄くなっています。

ニキビ予防

  • 吹き出物・ニキビが出来なくなりました。
  • 1本を使い切り、ニキビが出来なくなりました。
  • ニキビ跡はまだ効果を実感しませんが、新たなニキビは出来なくなりました。

ニキビ治療

  • 4か月使用。ニキビ跡はまだまだですが、もともとあったニキビは無くなりました。
  • 1本目を使い切り、10個くらいあったニキビがなくなりました。
  • 肌が柔らかくなり、ニキビの数がだいぶ減りました。

口コミから分かること

多くの方が悩むニキビ跡に関しては、1本で改善した方はほとんどいませんでした。リプロスキンでニキビ跡を薄くするには2本以上は使い続けないと難しそうです。

ニキビ跡を完全に消すのは難しいとの意見もありましたが、薄くする程度の効果なら十分に期待できそうです。

ニキビ予防に関しては、多くの方が効果を実感しているようです。全体の8割以上は、2か月目でニキビの発生数が明らかに減っていました。

ニキビ治療の効果は人によって様々です。平均して3ヶ月位の使用で、ニキビが消滅するとの意見が多数派でした。ニキビ治療までの期間は、ニキビの種類によっても大きく左右されることが分かります。

2-3.リプロスキンの使用期間別

1か月

  • 肌荒れが1週間でおさまってきました。
  • 赤い顔が少しはましになってきた気がします。
  • ニキビ跡の効果は実感できませんが、肌は柔らかくになりました。
  • 3週目でニキビの数が減りました、色素沈着も薄くなっています。

2か月

  • ずっと悩んでいたニキビ跡に使用。、じわじわと効いています。
  • ニキビが出来にくくなってきました。
  • 1本使い切って、肌がすべすべになりました。
  • 4か月はかかると思っていたけど、2か月目でニキビ跡が薄くなってきました。

3か月

  • 3か月目でようやくニキビが出来にくくなりました。
  • ニキビが減ってきました。ニキビ跡はまだ、これからといった感じです。
  • 使用3か月で赤みが消えました。
  • 化粧ノリが良くなりました。肌がスベスベになって嬉しいです。

6か月以上

  • 生理前にできるニキビの数が減ったので嬉しいです。
  • 使い続けるうちにニキビ跡が薄れてきました。毛穴も引き締まってきたのを感じます。
  • 大人ニキビが出来なくなりました。10年来の頑固なニキビ跡も、やっと薄くなってきました。

口コミから分かること

リプロスキンの効果を期間別に見ていくと、1ヶ月目から肌質が変わるという方が多かったです。ニキビ跡までは治りませんが、新しいニキビの発生は1ヶ月目から抑えることができそうです。

2ヶ月目以降は、ニキビ跡も徐々に薄くなっていき、肌全体が綺麗になってきたとの意見が目立ちます。

6ヶ月以上経つと、新しいニキビの発生はほぼ完璧に抑えられそうです。ニキビ跡や赤ら顔など症状が酷い方も、だいぶ効き目を感じることができているようです。

2-4.男性

  • 半年くらいかかったけど、ニキビ跡が薄くなってきました。
  • 使っているうちに肌が良くなってきました。
  • ニキビに悩まず自信が持てるようになりました。

口コミから分かること

男性は女性に比べて肌質が硬いです。なので、リプロスキンを使ってから、肌が柔らかくなったと感じる方が多いようです。

その他の効果に関しては、基本的に女性の意見と変わりません。ただし、皮脂の多い男性の方がより分かりやすく効果を実感できるでしょう。

2-5.悪い口コミ

  • ブースター化粧水として使いましたが肌に合いませんでした。
  • リプロスキンを塗ると赤く腫れてしまいます。
  • 肌がかぶれて、使用してから数日で逆にニキビが出てきました。
  • ニキビはできなくなりましたが、ニキビ跡は半年以上使っても治りません。
  • リプロスキンを使った後に乾燥します。

口コミから分かること

まず、ニキビを消すというアプローチは人によってかなり時間差があることが分かります。特にニキビ跡に関しては、完全に消すまで最低でも4か月、人によっては1年以上かかるようです。

その他、悪い口コミで目立ったのが、肌に合わないという意見と使用感。肌に合わない場合は全額返金されるので金銭的な損はありませんが、期待が高かった分がっかりされる方が多いようです。

リプロスキンも化粧水なので、やはり合わない人には合いません。また、使用感に関しては保湿力の物足りなさが挙げられていました。

2-6.ステマの危険性について

リプロスキンはステマの多い商品としても有名です。明らかにべた褒めしている場合は、分かりやすいのですが、文章が上手い場合は見分けることが困難です。

1つの見分け方として、アットコスメなどでステマを行っている方は、他の商品をレビューしていないので新規投稿となっています。その他のレビューサイトでも同様です。

また、気をつけなければならないのがモニターの評価です。モニターの方はステマではありませんが、評価を大げさに書き込む傾向があります。

恐らくモニター慣れしているせいだと思われますが、モニターの評価は良い評価でも悪い評価でも話半分で受け取るといいでしょう。

3.リプロスキンの体験レビュー

実際にリプロスキンを体験してみました。

3-1.注文方法

リプロスキンはネット通販専門の商品です。市販で購入することはできません。ネット通販といえば、楽天とAmazonが思い浮かびますが残念ながら価格がかなり高騰しています。

リプロスキンを購入する場合は、公式サイトから申し込みを行いましょう。

3-2.使い方

リプロスキンは1日2回使用します。使い方は以下の通りです。

  1. 顔に雑菌を付けないため、手を清潔にする
  2. リプロスキンを7〜10回振って、手に取る
  3. リプロスキンを顔に塗る(ニキビが酷い箇所は重ね塗り)
  4. 美容液や乳液で保湿する

3-3.有効成分

リプロスキンは、無添加の化粧水です。有効成分は以下の通りとなります。

■ホメオシールド(海洋エキス)

肌の水分やグリセリンを適度な状態に調整する役割がある。

■コラーゲン、ヒアルロン酸

保湿成分。体内の水分を保つ。

以上の3成分で、肌を柔らかくして、ニキビに効く有効成分が肌に入り込みやすい状態にしてくれます。

その他、以下の有効成分が含まれます。

  • ダーマホワイト
  • 美白作用がある。
  • 酵母エキス
  • イソフラボン

上記の成分には凸凹ニキビや、赤みの残ったニキビ跡、黒ずみ、色素沈着を徐々に薄く目立たなくする効果があります。

リプロスキンは危険?

肌に悪い成分は無添加であると言われているリプロスキンですが、フェノキシエタノールと香料が配合されているため、完全に無害ではありません。

フェノキシエタノールはパラベンに代わる防腐剤です。敏感肌の方は皮膚が赤くなってしまう可能性があります。香料も人工的な化合物なので、敏感肌の方は一部合わない可能性があります。

3-4.効果・効能

リプロスキンは薬事法で効果・効能が認められている成分を配合している医薬部外品です。

リプロスキンの箱に書かれてある効果・効能は以下の通りです。

ニキビ、肌荒れ、荒れ性や油性肌、汗疹、日焼け後のほてり、紫外線によるメラニン生成、シミ・ソバカス、霜焼け、ひび・あかぎれ、雪焼け後のほてり

効能としては、

肌を引き締める。肌を清浄にする。肌を整える。皮膚をすこやかに保つ、皮膚にうるおいを与えると書かれています。

3-5.実際に使用してみた感想

リプロスキンの使い心地は、かなりサラッとした感触です。べたべた感はまったくありません。肌に浸透していく感覚があります。

どちらかと言えば、しっとりではなく、さっぱりしていて付け心地は気持ちいいです。

1週間リプロスキンを使ったところ、肌が柔らかくなりました。こちらは口コミ通りの結果です。リプロスキンには、8種類の美容成分が配合されているため、美容液としての効果もあります。

目的であるニキビに対する効果ですが、リプロスキン使用から1ヶ月で新たなニキビの発生がなくなりました。

ターンオーバーの正常化が行われたためだと予想できます。ニキビの予防効果はしっかりと感じられました。

ニキビ跡に関してですが、使用して1ヶ月では消えませんでした。少し薄くなってきた気もしますが、完全に治すには3ヶ月程度はかかりそうです。

元々あったニキビは、1ヶ月で8個から4個に減少。特に顎ニキビに効果的でした。ニキビ跡に関しては、はじめから即効性は期待していなかったので、もう少し長い目で経過を見守ろうと思います。

3-6.マイナス点

リプロスキンを実際に使ってみて、口コミの評価と乖離したマイナス点がありました。それは、保湿力の物足りなさです。

ニキビに対する効果は感じられますが、保湿力に関しては市販のプチプラ化粧水と同レベルでした。

リプロスキンは元々ブースター化粧水のため、前後に化粧水と乳液・美容液を挟みます。そのせいなのか、リプロスキン自体には保湿力を感じず、あまり力を入れていないようでした。

肌が乾燥すると皮膚が皮脂を出そうとするため、余計にニキビ発生の可能性が高まります。リプロスキンを使用する際は、美容液や乳液、保湿力の高い別の化粧水を併用した方がいいでしょう。

3-7.コスパについて

リプロスキンを毎日使ったところ、1ヶ月で内容量の減り具合はちょうど半分程度でした。口コミでも情報がありましたが、1本で約2ヶ月分使うことができそうです。

リプロスキンは決して安い価格ではありませんが、2ヶ月使えれば1ヶ月あたり2200円の支出。ニキビ改善のための美容代としては許容範囲内です。

3-8.ブースター化粧水の必要性

リプロスキンはブースター化粧水です。ブースター化粧水とは、ブースター=後押しする化粧水という意味です。ブースター化粧水を使った後に使用する化粧水や美容液の効果を高めてくれます。

化粧水や美容液が持つ美容成分を最大限に浸透させる土台を作る役割があるのです。具体的にはブースター化粧水を使う場合と使わない場合では、肌への浸透率が30%程度変わります。

3-9.効果が出るまでの期間

リプロスキンでニキビ改善するまでの目安は以下の通りです。

肌荒れ改善・・・約1週間

肌荒れの改善は、早ければ数日で実感できるでしょう。リプロスキンは美容成分を豊富に含んでいます。肌に美容成分が染み込み、肌質が変わっていくのがすぐに分かります。

ニキビ予防・・・約2週間~1か月

ニキビ予防は早い人で2週間。お肌のターンオーバー28日に合わせて、約1か月で効果が現れてくる場合もあります。生理前や、乾燥しやすい時期になると、より効果が分かりやすいです。

ニキビ跡を消す・・・1か月~6か月

ニキビ跡は個人差がかなりあります。早い人なら1か月で薄くなります。完全に消えるのは、4か月以上かかる場合がほとんど。じわじわと効いてくるので、気づいたら薄くなっていた、というパターンが多いです。

クレーター改善・・・10か月~

クレーターは10か月以上かかる場合がほとんどです。稀に半年以内に綺麗になったという報告もあります。ただし、使い続けても治らなかったという人も多くいるので、過度な期待には禁物です。

3-10.他の方の体験レビュー

こちらは、管理人ではなく別の方のリプロスキン体験レビューとなります。

体験者

■年齢:32歳 性別:男

脂性肌なので、常に顔がベタベタしています。ニキビはおでことアゴにあり、仕事の同僚から清潔感が無いと思われていそうで不安になっています。

リプロスキンを体験

今まで洗顔後は面倒で何も塗っていませんでしたが、リプロスキンを購入して毎日使うことにしました。結果から言うと、1週間で肌質が変わり、1ヶ月でニキビが減りました。

まず、肌質の変化ですが、今まで硬くてゴワゴワしていた肌が、急に柔らかくなりました。

1ヶ月経った頃、アゴとおでこの白ニキビが徐々に減ってきました。おでこを触ってもニキビの凹凸が無いことが分かります。今では肌もだいぶ綺麗になったので仕事にも集中できています。

4.リプロスキンのニキビ以外の効果

リプロスキンはニキビ、ニキビ跡以外にも以下の症状に効果が見込めます。

4-1.そばかす

そばかすの原因は紫外線です。皮膚が紫外線の刺激を受けることで、活性酸素が発生。メラニンの沈着が激しくなります。メラニンは肌を黒くする作用があり、後にそばかすとなって表れるのです。
その他、生活習慣の乱れや新陳代謝が悪くなることも、そばかすの原因となります。

一般的にそばかすの改善は困難です。しかし、リプロスキンを使えばターンオーバーによる回復でそばかすを薄く出来る可能性があります。

ターンオーバーとは、28日ごとに肌の新陳代謝を繰り返し、古い皮膚から新しい皮膚に生まれ変わります。

ターンオーバーが正常化すると、古い皮膚とともにメラニンを排出。そばかすの色素が薄くなります。

4-2.クレーター

クレーターになるまで皮膚にダメージを受けている方は、リプロスキンで改善することは難しいかもしれません。

クレーターは肌の奥深くまでダメージを受けています。酷い場合はレーザー治療が必要なほどです。

リプロスキンはターンオーバーを促す効果があるので、徐々に皮膚が綺麗になっていきます。しかし、クレーターが治るまでの期間は、少なく見積もっても10か月以上はかかると予想されます。

5.リプロスキンとプロアクティブの違い

リプロスキンとプロアクティブはニキビに対するアプローチが異なります。

  • リプロスキン → ニキビを予防する
  • プロアクティブ → ニキビを治療する

リプロスキン

リプロスキンはニキビが出来ない肌にすることを目的としたブースター化粧水です。使い続けると角質層に美容成分が染み込み、ニキビのできにくい肌になります。

また、ニキビ予防だけでなく、ニキビ改善の効果もあります。

プロアクティブ

プロアクティブはニキビそのものを治療するための製品です。ニキビは、毛穴に詰まった皮脂がアクネ菌を増やすことで発生します。

プロアクティブはニキビの元となる、皮脂や汚れを浮かして取り除き、ニキビを根本から治療します。

併用はできる?

リプロスキンとプロアクティブを両方使えば、ニキビ治療と予防ができるため理想的です。ただし、デメリットとして月に1万円前後の出費がかさみます。
金銭的に厳しい方は、どちらか一方を試した方がいいでしょう。

プロアクティブの注意点

プロアクティブはニキビ治療として有効な製品です。ただし、注意点として配合成分が強いため注意しましょう。敏感肌の方は肌荒れを起こす可能性があります。

敏感肌の方は無添加のリプロスキンの方がおすすめです。

6.リプロスキンを購入する前の注意点

リプロスキンを購入する前に、注意点について確認しておきましょう。

6-1.ニキビが治るまで時間がかかる場合がある

リプロスキンを使ってニキビをケアしたい場合は、2ヶ月以上はリプロスキンを使用する必要があるでしょう。

口コミ件数、約210件を調べたところ、すぐに効果があったと回答したのは41件。残りの約80%の方は効果を実感するまで2か月以上かかっています。

ニキビ跡に限れば、半年以内に完治したのはわずか5%。9~10か月経過して、ようやくニキビ跡が薄くなってきたという方が大半でした。

ニキビが出来にくくなったという回答は、4か月を過ぎたあたりで70%以上の方が実感しています。

6-2.肌に合わない可能性がある

リプロスキン利用者の口コミ件数210件のうち、6件が「逆にニキビが悪化した」と回答。悪化の内容は、「ヒリヒリする」「赤く腫れる」「ニキビが増える」「かぶれてしまった」といった内容でした。

リプロスキンは防腐剤(フェノキシエタノール)が使われています。肌に合わない人は、即使用を停止しましょう。

6-3.返金条件が厳しい

リプロスキンの全額返金保証は肌に以上が出た場合のみ適用されます。効果を実感しなかった、という理由では返金されないので注意しましょう。

肌の異常とは、かぶれ、赤み、ニキビが増えた、などが該当します。返金申請の連絡時に、写真の提出は求められません。

7.まとめ

いかがでしたか?

リプロスキンの口コミから実際の効果まで、厳しく評価してきました。

大したことなさそうと思った方もいれば、使ってみたいと思われた方もいるでしょう。ニキビケア商品全般に言えることですが、リプロスキンも賛否両論ある商品です。

ただ一つ言えるのは、発売以来ロングセラーを続けているということが、効果に対する信頼の裏返しになっていると思います。

ニキビケアの効果は人によって個人差があるので、いくら口コミが良くても過度な期待はいけません。しかし、実際の体験からリプロスキンの場合は、十分に期待していい商品だと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です